ドラマ

ドラマ『ザ・トラベルナース』の見逃し配信を無料視聴する方法!

2022年10月から放送されているドラマ『ザ・トラベルナース』。

超高齢化社会で混とんとする看護の世界を描く医療ドラマです。

  • 「ザ・トラベルナースの見逃し配信を見たい!」
  • 「今すぐ無料視聴できる動画配信サイトを知りたい!」

と、ドラマの視聴方法を探しているあなたのために、この記事では『ザ・トラベルナース』を無料で視聴できるおすすめの動画配信サイトを紹介します。

たった3分で『ザ・トラベルナース』が無料視聴できるサイトが分かる♪
この記事の結論!

ドラマ『ザ・トラベルナース』はTELASA(テラサ)、TVer、GYAO!、U-NEXT、ABEMA、Amazonプライム・ビデオ、dTVで無料配信中です。

とくにおすすめの動画配信サイトは「TELASA」!

1話から最新話までフル視聴できます。

今日から2月10日まで無料だよ!14日間無料で動画視聴

※この記事は2022年11月時点の情報です。最新の配信状況は各サイトにてご確認ください。

ドラマ『ザ・トラベルナース』の見逃し動画を無料視聴できる動画配信サイト

この記事の結論!

ドラマ『ザ・トラベルナース』は「TELASA」を利用すれば、すぐに全話視聴できます。

下記では『ザ・トラベルナース』を視聴できる動画配信サイトをまとめました。

全話配信中
2週間無料
ポイント付与なし
最新話のみ
(期間限定)
登録不要
CMあり
最新話のみ
(期間限定)
登録不要
CMあり
有料レンタル 330円/話
31日間無料
600pt付与
最新話のみ
(期間限定)
2週間無料
ポイント付与なし
有料レンタル 330円/話
30日間無料
ポイント付与なし
有料レンタル 330円/話
31日間無料
ポイント付与なし
配信なし
2週間無料
ポイント付与なし
配信なし
2週間無料
100pt付与
配信なし
無料期間なし
チケット付与
配信なし
無料期間なし
ポイント付与なし

『ザ・トラベルナース』を第1話から最新話まで視聴するなら、TELASAがおすすめです。

「TELASA」がおすすめな理由
  • テレビ朝日公式の動画配信サイトで、過去ドラマの全話配信が豊富
  • 初回登録時は2週間の無料体験が可能
  • 月額たった618円(税込)で無料体験後も楽しみやすい
  • テラサ限定のオリジナルドラマ、スピンオフ、バラエティ番組も随時更新
TELASAでは見放題会員に入らなくても単品レンタル可能!
今日から2月10日まで無料だよ!14日間無料で動画視聴

TELASAでドラマ『ザ・トラベルナース』を視聴する方法

TEASA TOP画面
月額料金618円(税込)
無料お試し期間2週間
見放題作品数非公開
ダウンロード可能

TELASAはお手頃価格で利用できるテレビ朝日公式の動画配信サイトです。TELASA限定配信のスピンオフドラマ、バラエティ番組など、地上波では見られない作品が楽しめます。

初回登録時は2週間の無料体験が可能です。

ちなみに見放題会員にならなくても、最新映画などの単品レンタルも可能。無料期間を楽しんだ後は、気になる作品が出てきたときに活用するのもおすすめです。

『ザ・トラベルナース』はTELASAで1話から最新話まで全話視聴できます!

さらに、TELASAでは『ザ・トラベルナース』の主演「岡田将生」さんが出演している

  • 聖なる怪物たち
  • 書けないッ!?~脚本家 吉丸圭佑の筋書きのない生活~

も見放題で視聴可能です。

レンタル購入時はPontaポイントがたまる&つかえるよ!
今日から2月10日まで無料だよ!14日間無料で動画視聴

TVerでドラマ『ザ・トラベルナース』を無料視聴する方法

TVerは民放公式のテレビポータルサイトです。

国内のドラマ、アニメ、バラエティなど約400番組以上を会員登録なしで無料視聴できます。

TVerで『ザ・トラベルナース』を視聴する場合、無料で見られるのは最新話のみです。

無料視聴は次の話数が放送されるまでの7日間限定なため見逃さないよう気をつけましょう。

CMのスキップができないため、CMが気になる方や1話からドラマを見たい方はhuluなどの動画配信サイトを選ぶとストレスなく楽しめます。

TVerでは過去の人気作品が期間限定で無料配信されることもあるよ!
登録不要で無料視聴できる!最新話を視聴する!

GYAO!でドラマ『ザ・トラベルナース』を無料視聴する方法

GYAO!はヤフー株式会社が運営する無料配信動画サイトです。

配信期間中であれば人気のドラマやアニメ、映画や韓流、バラエティなどさまざまなジャンルの動画を無料で楽しめます。

GYAO!もTverと同様に、『ザ・トラベルナース』を無料で見られるのは最新話のみです。

放送中ドラマの無料配信は最新話が放送されるまでの7日間限定なため、1話から見たい方はTELASAのような別の動画配信サイトも一緒に活用しましょう。

GYAO!でしか見られないオリジナル番組も配信中だよ!
登録不要で無料視聴できる!最新話を視聴する!

ドラマ『ザ・トラベルナース』を動画共有サイトで視聴するのは危険

ドラマを見るときは違法動画共有サイトでの視聴はやめましょう

なぜなら普段見ているドラマや番組には制作に関わった出演者や原作者、脚本家、作詞家、作曲家、そして放送局や制作会社など多くの人たちの権利が含まれているからです。

無断で公開された動画共有サイトでドラマなど視聴しようとすると、画質が荒くて見づらかったり、ウイルスに感染したりする恐れもあります。

自分の身を守るためにも、大好きな作品の権利を守るためにも、犯罪の一助となるような行為は控えて、正規の動画配信サイトで楽しみましょう!

ドラマ『ザ・トラベルナース』のあらすじ

作品のあらすじ

『ドクターX』の中園ミホが贈る新・痛快医療ドラマ、この秋誕生!名もなき《白衣の天使》ならぬ…《白衣の戦士》が人々を救う――

岡田将生×中井貴一《新時代のナイチンゲール・コンビ》が鬱屈した令和の日本に舞い降りる!!

第一話

トラベルナースの那須田歩(岡田将生)は、アメリカ国内を転々としながら医療活動に従事。手術場で医師を補助し、一定の医療行為を実施できる看護資格「NP(=ナース・プラクティショナー)」を存分に生かし、数々の命を救っていた。そんな折、歩は“ある人物”からの要請で日本へ帰国し、民間病院「天乃総合メディカルセンター」で働くことになる。実は、同院では看護師が次々と辞め、慢性的な人手不足が深刻な問題に…。看護部長・愛川塔子(寺島しのぶ)も日々の激務に加え、院長・天乃隆之介(松平健)や、ナースを下に見ている医師たちへの謝罪に追われ、疲弊していた。
 そんな同院へやって来た歩は、初日から院内のヒエラルキーなどお構いなし。天乃院長の前でもやけに態度が大きく、外科部長・神崎弘行(柳葉敏郎)らを憮然とさせる。しかも、同じ日から働くことになっていた“院長お墨付きのベテラン看護師”も、なぜか一向に姿を見せず…!?
 その矢先、経営第一主義者でVIP患者を優先する天乃院長は、急きょ転院してくることになった議員・一ノ瀬勲(津田篤宏)の意向を汲み、「ゴッドハンド」と呼ばれるスター外科医の神崎を執刀医に任命。神崎にしかできない一般患者・一村香澄(春木みさよ)の難手術を延期し、一ノ瀬のオペを滑り込ませる。実は、香澄のオペが延期されるのは、これで数回目。外科医の郡司真都(菜々緒)は香澄のオペを急ぐべきだと意見するが、神崎は耳を貸さず…。
 こうして一ノ瀬のオペは、神崎によって行われることに。歩もオペ看として出術室へ向かう。ところが…神崎がメスを手に取った直後、一ノ瀬の“ある異変”を察知した歩は、オペを中止すべきだと主張。気分を害した神崎は、歩を手術室から追い出してしまう!
 為す術もなく、手術室の前に立ち尽くす歩。そんな彼の前に、白衣を着た男が現れる。その男こそは…例の院長お墨付きのベテラン看護師・九鬼静(中井貴一)! しかも、静はいきなり「私の診立てではこの手術、中止になる可能性があります」と、歩に告げ…!?

おすすめ
第二話

「天乃総合メディカルセンター」で働き始めたトラベルナース・那須田歩(岡田将生)が、とある店で一人ランチをしていると、同じく一人客の女性・二階堂日向子(キムラ緑子)が脳梗塞で倒れた! 歩の適切な判断のおかげで一命を取り留めるも、後遺症で発話も食事もできなくなった二階堂は、搬送先の「天乃総合メディカルセンター」にそのまま入院。歩と謎のスーパーナース・九鬼静(中井貴一)が担当看護師となり、リハビリのサポートに着手する。ところが…なぜか静はいきなり、少しずつ口から食べられるようトレーニングしようと提案。早急だと判断した歩は猛反対するが、静は「やはりあなたは何も分かっていない馬鹿ナースです」と言い捨て、嚥下トレーニングの準備を始め…!?
 時を同じくして「天乃総合メディカルセンター」に、政財界の大物のオペを多数成功させてきた、グルメなスーパードクター・神野博道(六角精児)が着任する。しかも、院長・天乃隆之介(松平健)から“病院のシンボル”として迎えられた神野は我が物顔。初日から堂々と、自らのやり方や都合を貫く。
 その矢先のことだ。なんと二階堂が「天乃総合メディカルセンター」の大スポンサーである資産家だと判明! 経営第一主義の天乃院長はすぐさま独断で、二階堂の秘書・日下部二郎(手塚とおる)に“リスクのない治療”を約束し、胃に管を通して栄養を摂取する「胃ろう」のオペを担当医・郡司真都(菜々緒)に命じる。ところが、二階堂がVIP患者だと知った神野が、オペを横取りしてしまい…。
 そんな中、静が嚥下トレーニングを強行! あろうことか、二階堂が誤嚥を起こしてしまう――。

おすすめ
第三話

深夜の「天乃総合メディカルセンター」に、大学生の三上礼(荒木飛羽)が救急搬送されてきた。礼は半年前、同院で筋線維芽細胞腫の手術を受け、未来への希望を胸に退院したが、非情にもここへ来て再発してしまったのだ。礼はふたたび入院し、治療に専念することに。以前から彼と親しくしていた担当看護師・向坂麻美(恒松祐里)は、我が事のように胸を痛めながらも、懸命に励ます。だがその一方で、彼女はことあるごとに看護師としての技量不足を自覚。すっかり自信を失っていた…。
 そんな中、院内でトラブルが発生する。礼と同じ大部屋には、不摂生から生活習慣病を併発した会社経営者・三雲大悟(村杉蝉之介)もいたのだが、これがセクハラ&パワハラ三昧で看護師たちを困らせるモンスターペイシェント! 見兼ねたトラベルナース・那須田歩(岡田将生)は三雲を厳しく注意するが、それが原因で病院にクレームが入り、大問題に。謎のスーパーナース・九鬼静(中井貴一)からも、自分の感情をコントロールできない未熟さをたしなめられた歩は、腹の虫がおさまらない。
 しかも、トラブルはまだまだ続く。なぜか深夜に一人で廊下を歩いていた三雲が転倒し、骨折。そこへ畳み掛けるように、麻美が“命の現場で絶対にあってはならないミス”を犯してしまったのだ!
 度重なる病院側の失態に、三雲の妻・弓枝(杉田かおる)は激怒。なんと怒りの矛先は病院だけでなく、歯に衣着せぬ物言いを繰り返す歩個人にも向けられることに! 結果、歩は考えてもみなかった“最悪のピンチ”に追い込まれ…!?

おすすめ
第四話

「天乃総合メディカルセンター」の外科医・郡司真都(菜々緒)は目上の医師たちから見下され、担当患者の治療方針変更すら相談ひとつなく変えられてしまう日々…。自分では何も決断できず、アメリカ仕込みのトラベルナース・那須田歩(岡田将生)からも指示の遅さを指摘されてしまう。
 そんな折、末期の大腸がん患者・四方田和子(岸本加世子)が入院してきた。病院中にお菓子を配り、愛想よく挨拶して回る和子。しかし、彼女のがんは根治手術が難しいほど進行…。医師たちは即座に、和子を緩和ケアに特化した病院へ移すべきだと判断する。だが、担当医師の古谷亘(吉田ウーロン太)から和子本人に伝えるよう命じられた真都は、内心納得が行かず、頭を悩ませることに。彼女の心模様を察した謎のスーパーナース・九鬼静(中井貴一)は、そっと寄り添おうとするのだが…。
 まもなく真都は歩の同席のもと、和子に病院の意向を伝える。ところが、当の和子は手術を強く希望。返答に窮する真都を尻目に、歩が「検討する余地はあると思います」とキッパリ即答したことで、背中を押された和子は「治らなくてもいいから、手術してください」と涙ながらに懇願する。だが、病院側が一度決定したことを、そう簡単に覆すわけがない。現状を何とか打開しようとした歩は、和子のオペ・プランを真都に提案。しかし、真都は「ナースのくせに外科医に意見しないで!」と声を荒らげ…!?
 そんな中、歩は四方田に啓介(元之介)という息子がいること、そして彼女が手術を希望する“本当の理由”を知る――。

おすすめ
第五話

人気講談師・五反田宝山(松尾諭)が検査のため「天乃総合メディカルセンター」に入院。看護部長・愛川塔子(寺島しのぶ)はトラベルナース・那須田歩(岡田将生)を受け持ち看護師に任命する。ところが、いつもは淡々と業務をこなす看護師・金谷吉子(安達祐実)がいきなり、しかも一歩も引かぬ勢いで、自分を五反田の担当にしてほしいと塔子に直訴! あのクールな吉子が…もしや五反田のファンなのか!? 意外すぎる言動に担当医である内科医・天乃太郎(泉澤祐希)や看護師らが色めき立つ中、吉子は希望通り五反田を受け持つことになる。しかし、彼女はなぜか五反田に対し、殺気すら感じるほどのツン対応。ビクついた五反田が、歩に看護師のチェンジを依頼するほどで…!?
 そんな中、五反田が直腸がんを患っていることが判明。外科医・古谷亘(吉田ウーロン太)がオペを担当することも含め、太郎が告知することになったのだが…。なんと行き違いが行き違いを呼び、医師でもない歩が五反田に告知してしまうことに! しかも、余命半年だと誤解し、激しく動揺した五反田が行方をくらましてしまい…!! 五反田を必死に捜す歩と謎のスーパーナース・九鬼静(中井貴一)。一方、吉子はというと、何を考えているのか一人で飲みに出かけてしまい…!?
 さらに、この一大事は予期せぬ波紋を広げることに。なんと、静からいつになく厳しい口調で、今回の失態をとがめられ、“ナースとしての致命的な欠点”を指摘された歩が激怒。しかも静が荷物をまとめ、看護師寮から出て行ってしまう事態へと発展し…!

おすすめ
第六話

相変わらずの人手不足で、看護師たちが激務に追われている「天乃総合メディカルセンター」。ところが、経営第一主義の院長・天乃隆之介(松平健)と事務長・西千晶(浅田美代子)は看護部長・愛川塔子(寺島しのぶ)を呼び出し、ただでさえ少ない夜勤の看護師数をさらに減らすと告げる。いつもは彼らに頭の上がらない塔子も今回ばかりは異論を唱えようとするが、案の定あっさり押し切られてしまうことに。この非情な決定をどう看護師たちに伝えるべきか――塔子はひとり頭を悩ませる。
 その矢先、元ボクサーの患者・六川源太(六平直政)が「歩ちゃ~ん」と連呼しながら、院内を徘徊し始める。実は、六川は軽度の認知症なのだが、いつもスパーリングの相手をしてくれるトラベルナース・那須田歩(岡田将生)の名前だけはしっかりと覚えているのだ。歩は取り掛かっていた作業を中断し、六川とスパーリングを開始。だが、よりによって目元にパンチを食らってしまうことに…。塔子は歩の担当業務をいったん割り振ろうとするが、手一杯の看護師たちから次々と断られてしまう。
 精神的にも体力的にも限界に達しつつある中、それでも「みんな頑張っているから」と己を奮い立たせる塔子。謎のスーパーナース・九鬼静(中井貴一)はそんな彼女にそっと寄り添い、今にも壊れそうな心を救おうとする。ところが…他所から夜勤人数の削減策を聞きつけた看護師・森口福美(野呂佳代)が、塔子に詰め寄ったことで状況は悪化! 優柔不断な塔子の“リーダーとしての資質”に疑問を抱いた看護師・金谷吉子(安達祐実)も、塔子をきつく責め立て…。
 そんな中、六川が病室で暴れだし、天乃院長たちから責任を問われた塔子がついに“退路を断たれる事態”へと追い込まれることに! 一方、静の身にも“とてつもなく不穏な影”が忍び寄り…!?

おすすめ
第七話

医療従事者を目指す貧しい人たちを支援する「フローレンス財団」の理事長であることを隠し、「天乃総合メディカルセンター」で契約ナースとして働く九鬼静(中井貴一)。細やかな気配りで人を見て人を治してきた、あのスーパーナースが突然、胸元を押さえて苦しみだした! 静の異変を偶然にも目撃してしまった看護部長・愛川塔子(寺島しのぶ)は、体調を心配するのだが…!?
 かたや筋線維芽細胞腫が再発し、「天乃総合メディカルセンター」に再入院していた大学生・三上礼(荒木飛羽)の身にも異変が起こる。がんの進行が思いのほか速い上に、脳転移までもが見つかり、もはや外科的治療が極めて困難な状態になっていたのだ! 主治医である外科医・郡司真都(菜々緒)らは心を痛めながらも、女手ひとつで礼を育ててきた母親・三上七海(青山倫子)に説明。延命効果が望める専門病院での抗がん剤治療を勧められた七海は、愛する息子に1日でも長く生きてほしい一心から、礼本人に相談することなく転院を決めてしまう。
 奇しくも、礼は映画祭でシナリオ大賞を受賞したばかり。賞金で映画を作れることになり、喜び勇んで仲間たちと撮影計画を練っている最中だった。しかし、七海から治療に専念するよう言われた礼は一切抵抗せず、ずっと夢だった映画制作を断念しようとする。その姿を目の当たりにし、やるせない思いを募らせるトラベルナース・那須田歩(岡田将生)。だが為すすべもなく、ただ見守ることしかできず…。
 そんな中、静は礼に向って、諦めずに映画を作るよう鼓舞する。今の礼には残酷すぎる…と、静の言動をとがめる歩。だが静は、礼には“親にも友人にも言えない本音”があるはずだと断言し…!?

おすすめ
第八話(最終話)

契約ナースとして「天乃総合メディカルセンター」で働き始めて以来、ことあるごとに衝突しながらも固い絆を育んできたトラベルナース・那須田歩(岡田将生)とスーパーナース・九鬼静(中井貴一)。2人の契約満了日が2週間後に迫る中――歩の目の前で、静が急性心不全を起こして倒れた! 幸いにも、歩と外科医・郡司真都(菜々緒)の適切な処置が功を奏し、静は一命を取り留めることに。ところが…検査結果が出るや、歩は愕然とする。あろうことか心不全の原因が、遺伝子異常で突然死を起こすこともあるマルファン症候群である疑いが浮上! しかも、病状はひどく悪化しており、手術で治る可能性が極めて低い状態に陥っていたのだ。
 もちろん、静本人も以前から病状を把握し、死期が近いことも悟っていた。にもかかわらず、意識を取り戻した静は病室をこっそり抜け出し、看護師の仕事を再開! 歩は慌てて連れ戻そうとするが、「動けるうちに患者さんの助けになりたい」と譲らない。1日も長く患者に寄り添い、「命をまっとうしたい」と強く願う静。その決意は、歩が怯むほどの凄みに満ちていて…。
 それでも何とかして静の命を救いたい歩は、最新の治療法について懸命に調査。かつて「天乃総合メディカルセンター」をクビになった外科医・神崎弘行(柳葉敏郎)が、マルファン症候群による大動脈弁閉鎖不全のオペを何度も成功させていることを知る。静を救えるのは神崎しかいない!――歩は一縷の望みに賭け、神崎に手術をしてほしいと直談判。だが、歩が必死で頭を下げるも、神崎は首を縦に振ろうとせず…!?
 この3カ月ずっと近くにいたのに…もっと早い段階で静の病気に気づけなかった自分を悔やむ歩。そんな中、ふたたび静が倒れてしまう――!

おすすめ

ドラマ『ザ・トラベルナース』の見どころ

『ザ・トラベルナース』を見ようか迷ってる方はチェック!

プライドの高い「トラベルナース」の主人公

岡田さんが演じるのは、意識もプライドも高くて言動もストレート、一見感じの悪い若いトラベルナースの那須田です。彼は一定の医療行為を行える看護資格を持っていて、優秀な看護士でした。

メディカルセンターで働くことになるのですが、ミステリアスな伝説の看護師とあって、ともにいろいろな事情を抱えた医師、患者、周りの看護師をちょっとずつかえるのでした。

そんな歩の相棒となる伝説の看護師は九鬼で、歩と同時期、メディカルセンターで働いた静はまさに名前通り静かに掃除ばかりして、歩含め関係者から清掃員と間違えられるのです。しかし、その実態は圧倒的スキルを持ったスーパーナースでした。

性格が違うコンビと、パンデミックの舞台

性格の違う2人が、ドラマ内でどうやって周りの医者などを変えていくかが見どころ。そして、性格が違ったコンビが最終回まで信頼しあって、師弟関係が相棒といえる関係を築けるのかを期待しています。

そして、時代設定はパンデミックが舞台。タイムリーなテーマであり、現実と掛け合わせてみても面白いでしょう。本作の脚本は中園ミホさん。とても人気があって何度もシリーズ化されてるドクターXシリーズを担当した人です。

ドラマ『ザ・トラベルナース』の見逃し動画を無料視聴できる動画配信サイトまとめ

ドラマ『ザ・トラベルナース』を無料で視聴できる動画配信サイトを紹介しました。

「1話から最新話まで追いかけたい」、「普段からドラマや映画を見るのが好き」という方はTELASAがおすすめです。

TELASAを利用することで、『ザ・トラベルナース』を最新話まで無料でフル視聴できます。

早速、動画配信サイトに登録してドラマを最新話まで視聴しましょう!
今日から2月10日まで無料だよ!14日間無料で動画視聴

作品データ

カテゴリーから探す