動画配信サービス

【どっちを選ぶべき?】dアニメストアとdTVを徹底比較!2つの違いとおすすめな人を紹介

『dアニメストア』と『dTV(ディーティービー)』はどちらも人気の動画配信サービス。

どちらもdocomo(ドコモ)のサービスですが、実はまったく別のサービス内容なのはご存知でしたか?

そこで今回は、dアニメストアとdTVの違いを比較し、「どちらがどんな方におすすめか」をまとめてご紹介します。

dアニメストアとdTVでどちらに登録すべきか悩んでいる方は必見です!

今日から1月1日まで無料だよ!日間無料で動画視聴

dアニメストアとdTVの違いとは?

dアニメストアとdTVで大きく異なるのは「配信ジャンル」です。

dアニメストアはアニメ専門、dTVは国内ドラマ中心の総合ジャンルの配信になっています。

それぞれのアニメの配信数は、以下のとおりです。

  • dTV:レンタル作品込みでも600~700作品程度
  • dアニメストア:4,800作品以上が見放題

アニメジャンルだけなら圧倒的にdアニメストアに軍配が上がります。

一方、dTVはアニメだけでなく、ドラマや映画、バラエティなど幅広い動画が楽しめます。dアニメストアは、アニメ以外はほとんど配信されていません。

ちなみに、dアニメストアとdTVを両方登録での割引といったお得な制度はありません。

dアニメストアの基本情報と特徴

dアニメストアの月額料金、得意ジャンル、配信数などの基本情報は以下のとおりです。

項目内容
月額料金440円(税込)
得意ジャンルアニメ、2.5次元舞台、声優のライブ/ラジオ番組など
配信数4,800作品以上
対応端末スマホ、タブレット、PC、TV
同時視聴不可
ダウンロード視聴可能
アカウント共有可能(デバイス登録は制限なし)
決済方法クレジットカード払い、ドコモ払い、dポイント
無料お試し期間31日間
運営会社株式会社ドコモ・アニメストア

dアニメストア最大の特徴は、アニメ関連のコンテンツのみを配信している点です。

放送中アニメの見逃し配信はもちろん、昔の名作アニメも網羅した充実のラインナップになっています。

人気のアニメシリーズや話題のアニメ映画以外にも、上の画像のような声優のコンサートやラジオ番組、2.5次元舞台やアニソンなども配信。

アニメファンにはたまらない関連コンテンツがたっぷり楽しめます。

今日から2月26日まで無料だよ!30日間無料で動画視聴

dTVの基本情報と特徴

dTVの月額料金、得意ジャンル、配信数などの基本情報は以下のとおりです。

項目内容
月額料金550円(税込)
得意ジャンル国内ドラマ、映画中心
配信数120,000作品以上
対応端末スマホ、タブレット、PC、TV
同時視聴不可
ダウンロード視聴可能
アカウント共有可能(デバイス登録は5台まで)
決済方法クレジットカード払い、ドコモ払い(ドコモユーザー限定)、dポイント、App Store/Google Playで購入など
>>支払い方法は?-dTV ヘルプセンター
無料お試し期間31日間
運営会社エイベックス通信放送株式会社

dTVは、配信ジャンルの幅広さで言えば間違いなく業界No.1の動画配信サービスです。とくに、国内ドラマ、映画を中心としたラインナップとなっています。

アニメやバラエティはもちろん、ダンス、カラオケ、コンサート、落語、ゴシップなど、「こんなものまで視聴できるのか!」と驚いてしまうようなジャンルも多数。

ほかのVODにはない、dTVならではのユニークな配信ジャンルは以下のとおりです。

ユニークな配信ジャンル例
  • フィットネス:ヨガ、ダンス教則など
  • ガールズ:セレブゴシップ、ファッションショーなど
  • シアター:漫談、落語、2.5次元舞台など
  • 音楽系:ライブ映像、ミュージックビデオ、カラオケなど
  • 読み聞かせ系:漫画、絵本など

また、dTVもすべての動画が見放題ではなく、一部コンテンツはレンタルで配信されています。

dアニメストアに比べると、レンタルコンテンツの割合が多い印象です!
今日から1月1日まで無料だよ!日間無料で動画視聴

dアニメストアをおすすめする人

下記のいずれかに当てはまる方にはdアニメストアをおすすめします。

dアニメストアがおすすめな人 3パターン
  • 新作アニメを見逃したくない人
  • ほかの動画配信サービスと組み合わせてアニメジャンルを強化したい人
  • 深夜アニメなど大人向けアニメを中心に楽しみたい人
dアニメストアは「アニメファン」に間違いなくおすすめのVODです!

新作アニメをどんどん追いたい人

dアニメストアでは、放送中アニメの配信や見逃し配信も充実しています。新作アニメを毎週追いたい人におすすめの動画配信サービスです。

dアニメストアなら、現在テレビ放送中の新作アニメを多数チェックできます。

参考までに2022年秋アニメは40作品以上の配信が行われています。

ここまで充実したアニメ見逃し配信があるVODはなかなかないかも……!

ほかの動画配信サービスと組み合わせてアニメジャンルを強化したい人

dアニメストアは、ほかの動画配信サービスと組み合わせてアニメ強化に利用するのもおすすめです!

たとえば、海外ドラマ中心に視聴する方ならNetflix(ネットフリックス)Hulu(フールー)との併用が相性抜群。

とにかく安く動画配信サービスを利用したいならAmazon(アマゾン)プライム・ビデオ(月額税込500円)やdTV(月額税込550円)がピッタリです。

「アニメ専門」「月額料金が500円以下」という特徴を持つdアニメストアは、併用したときのメリットが絶大です!

いろいろな動画を楽しみたいなら、「併用」という選択肢も考えてみてください!

深夜アニメ、大人向けアニメを中心に楽しみたい人

dアニメストアは、深夜アニメ、大人向けアニメを楽しみたい方におすすめです

もちろん、深夜時間帯以外の作品も豊富ですし、話題作や人気作も大半が配信されています。

今日から2月26日まで無料だよ!30日間無料で動画視聴

dTVをおすすめする人

下記のいずれかに当てはまる方にはdTVをおすすめします。

dTVがおすすめな人 3パターン
  • 幅広いジャンルの作品を楽しみたい人
  • 家族みんなで動画配信サービスを楽しみたい人
  • ジャンル特化型の動画配信サービスと併用したい人

順番にdTVのおすすめポイントについて解説していきます!

幅広いジャンルの作品を楽しみたい人

アニメなどジャンルを限定せずに、幅広いジャンルの作品を楽しみたい人には、dTVの方がおすすめです。

もちろんアニメ作品の配信も行っているので、まったくアニメが楽しめないというわけでもありません。

どうしてもアニメの充実度が捨てがたい!と感じるのであれば、dアニメストアとの併用を考えてみるのもひとつの選択肢でしょう。

家族みんなで動画配信サービスを楽しみたい人

dTVは、家族みんなで動画配信サービスを楽しみたい人におすすめです。

ドラマ、映画、バラエティなど配信ジャンルが幅広く、どんな年齢の方でも十分楽しめるラインナップが揃っているためです。

個人ではなく、「家族全体」で楽しめるサービスを探している方にはdTVがおすすめです!

ただし、同時視聴には対応していないので注意!

ジャンル特化型の動画配信サービスと併用したい人

幅広いジャンルを配信するdTVは、ジャンル特化型の動画配信サービスと併用するのにもピッタリ!

たとえば、アニメ特化型のdアニメストアアニメ放題、グラビアやアダルト系に強い「DMM見放題chライト/FANZA見放題chライト」など。

配信ジャンルが幅広いのはもちろん、月額料金が550円(税込)と安いため、併用してもそれほど高額になりません。

たとえば、Amazonプライム・ビデオとdTVを併用すると、月額料金の合計は1,050円(税込)。これでも、U-NEXTの月額2,189円(税込)の約半分です!

今日から1月1日まで無料だよ!日間無料で動画視聴

dアニメストアとdTV比較まとめ

dアニメストアは、とにかくアニメや関連作品をコスパ良く視聴したい方におすすめ

一方、dTVは国内ドラマや映画中心に、幅広いジャンルを楽しみたい方におすすめです。

それぞれの特徴を活かし、自分に合ったサービスを選んで登録しましょう!

dアニメストア、dTVはどちらも無料体験ができるので、まずはタダでお試ししてみてください!

今日から2月26日まで無料だよ!30日間無料で動画視聴
今日から1月1日まで無料だよ!日間無料で動画視聴
カテゴリーから探す